烏帽子形山



 烏帽子形山
静岡県藤枝市
17/1/11(水)
 メンバー
 CL まー坊  まま・武ちゃん・多聞天


 コースタイム
 ====歩く  ----上行号
 08:40
  I
 09:55
 森町文化会館----大池IC--バイパス--薮田西IC----長慶寺P
 10:05
  I
 15:00
 長慶寺P====竹林====茶畑・みかん畑====花倉城址11:40~11:50====展望地11:55~12:30 昼食
====烏帽子形山13:05~13:15====三角山13:30~13:40====長慶寺15:00
 15:10
  I
 16:40
 長慶寺P----道の駅掛川15:40~16:00----森町文化会館16:40

 まー坊お薦めの里山です。

今川氏ゆかりの花倉城址とお隣の烏帽子形山を歩く、長慶寺からの周遊コース。














 長慶寺のパーキングをお借りしました。
必ず一声かけましょうね。

さて地図を見てもスタートがどこなのかわからない。墓地に入ってしまったりと・・
お寺さん脇の道から裏にまわり、竹林の中を絶対この道は違うねと言いながら・・・・・登る。

(´`)>〃スミマセンネェやっぱり地図とは全然違っていたが、
畑や用水路の脇をヒッツキ虫の攻撃をうけながら(w>ω<`w)マイッタ!
地図の方向だけ合わせて歩いていたら、花倉城址の標識が出たので、
あとは、それを頼りに進む。












 茶畑やみかん畑からは広く展望が開け明るい稜線歩きは良いのだが、
農道の舗装された道が多いため足が疲れる・・ε=(-ω―;)フーッ












 花倉城址古道からは暗い照葉樹林の急坂を登れば二の丸に出る。
二の丸跡が花倉城址の中心らしい・・・

ここから少し下ると展望地に出るので昼食タイムをとる。

藤枝、焼津の街並や駿河湾、伊豆半島までよく見える広場になっていて休憩にはちょうど良い。












 烏帽子形山近くに来ると、時折木の間に富士山を望むことができる。





分岐に戻り何もない三角山にむかう。ここはただの通過点という感じ・・・











 正面に花倉城址と休憩した展望地が見えました。

三角山から茶畑の広がる道を行き、助宗の標識に従って下れば車道に出る。
茶畑を横切って閉鎖されたサムスン電機の前を通り、新東名を2回くぐって長慶寺に戻る。

たまたま寺に着いたとき、住職さんとお会いできました。
多聞天さん曰く『色気のある綺麗な人だねぇ〜』

本年初のお達者ハイクはいつもの通り、まー坊あれあれ、武ちゃんホイホイ、多聞天節、まま語録が炸裂しての楽しいハイクでした・・・・


更新:2017/Jan/17 05:49