飯盛山



 飯盛山  1643m
長野県南佐久郡
17/1/28(土)
 メンバー
 CL ゆうちゃん  都・美薗・原さん・中さん・逸ちゃん

 コースタイム
 ====歩く  ----のあ号
 04:30
  I
 10:00
 浜松幸ロッテリア----5名自宅----新浜松SA06:15----新清水IC07:30----R52----増穂IC----須玉IC
----野辺山駅P10:10       
 10:30
  I
 16:10
 野辺山駅P10:30====文化情報交流館11:00====カーブミラー11:09====しし岩登山口11:30~11:40
====飯盛山13:10~14:00====しし岩登山口15:00~15:30====カーブミラー15:37====文化情報交流館
====野辺山駅P 16:10
 16:20
  I
 22:00
 野辺山駅P----道の駅南きよさと----須玉IC17:00----増穂IC17:20----R52----新清水IC18:35
----新浜松SA20:10----5名自宅----浜松幸22:00
 約500km
 走行距離
 雪ふみハイキングに手頃な清里の飯盛山へ行く。年末は雪が無くて心配したが、年が明けての
大雪で各スキー場―もにぎわっている。R52は中部縦貫道の工事もすすんでいる。
 道中、八ヶ岳、南アルプスが雪を頂いてきれいに望める。年末に登った茅ヶ岳も正面に見える。
 しし岩から歩くと一時間ほどで登ってしまうので、野辺山駅前駐車場(無料)に車を停め歩くことにする。
 小海線の線路を跨ぎ舗装道路を凍結に注意しながら30分ほど進んでしし岩への登山道に入る。緩やかな
道をやはり30分ほどでしし岩の駐車場着。快晴、無風の良い天気であるが、10台ほどの車が止まっている
のみで混雑は無さそう。
 ここから待望のアイゼンを着ける。白樺に松とカラマツなどの林の中、15センチほど積もった雪が
踏み固められてアイゼンが良く効いて快適である。
 平沢山の分岐を越えると平坦な巻き道になるが雪が解けてドロンコ状態。飯盛山が正面に見え直に山頂。
 金峰山、瑞牆山、浅間山、八ヶ岳、南アルプス、富士山と360度の展望である。記念写真を撮り、少し戻った
雪の広場でゆっくり昼食を摂り下山。


 標高1 643m、ご飯を盛ったような美しい山容からこの名 [ めしもりやま ]がつけられました。
山頂からは八ヶ岳はもちろん富士山、秩父連峰、浅間山まで360度の大パノラマを満喫できます。



 かわいい建物の野辺山駅。
JRの駅及び日本の普通鉄道の駅としては日本一高い地点に位置し、隣接する清里駅との間にJRグループの最高標高地点 (1 375m) がある。

ここから歩きます。











 しばらくは車道を行きます。

八ヶ岳が目の前です。











 しし岩登山口から山道に雪があらわれ、楽しい歩きが始まります。

北岳だよΣ(゚口゚II)おお〜!。











 八ヶ岳、富士山。

マウンテンバイクで登ってきた若者としばらく交流ポッ(。~ー~)(~ー~。)ポッ











 飯盛山の山頂。

中央に赤岳、左に権現岳 右に横岳。
清里スキー場でしょうかね?;・∀・){ハテ??ここから県界尾根を登って赤岳へ登るコースもありますね。
雪の八ヶ岳にもいいですね!!















 左上  瑞牆山と雪の金峰山
 中上  北岳
 右上  八ヶ岳

 浅間山方面
 











 中央、金峰山、 左のゴツゴツした岩の瑞牆山

山頂から富士山も見えます。

360度の大パノラマですね"Y(o^Д^o)Y"

赤岳、横岳を背に記念写真。















 下山は同じ道を快適に(ノ*´▽`)ノルンルン!!下ってきました。



 お天気よく、暖かく、素晴らしい展望を満喫したハイキングでした。
ブラバーヽ(´∀`)/≡3

帰路、道の駅南きよさとで信玄餅などを買い求め、浜松へ帰ってきました。



更新:2017/Feb/05 09:37