高尾山

 高尾山 599m
東京都八王子市
19/11/9(土)
 メンバー  まりえさん他 4名

 コースタイム
 ====徒歩  ----リフト  約10q  約23600歩
 09:00
  I
 14:50
 高尾山口駅9:00====高尾山10:50~11:05====一丁平11:50~12:15====茶屋13:50~14:00
 ====リフト乗場14:20~14:35----清滝駅14:43====高尾山口駅14:50

 3回目の高尾山は清滝駅から稲荷山コースを初めて歩きました


京王高尾山口駅前8時半集合だが、
群馬でJR事故があり、ひとり遅くなったので9時出発

それにしても老若男女で混んでるわぁ〜!!












 清滝駅まで5分ぐらい

ここでいろんなコースに分かれるし、ケーブルカーやリフトに乗る観光客も多い

稲荷山コースは一番きついので、登山道に入ると少しハイカーさんが減った気がする

山頂まで殆ど階段なので、みんな嫌いだと言っているが・・でも、このコースがいいんだとさ・・

いきなりの急坂で、慣れるまできつく感じます∈(´Д`)∋アァー















 階段・階段・・・・・
そして、岩や太い木の根っこが出て滑りやすくなった道を登る

最近、熊ちゃんは週2回も高尾山を登るので、スイスイです!!

両側にスギ、ヒノキの植林やコナラ、クヌギなど自然の広葉樹が広がり、
気持ちよく歩けます
紅葉だったら、もっと良かったのにねぇ〜なんて話しながら・・・・・( ^∇^)ワイワイワイ( ^∇^)




 階段が終わって歩きやすい道になるなぁ〜と思えば、また階段の繰り返し・・・
山頂直下も長い階段が続きます


やっと登り終えると、人人人の大混雑の山頂ちゃくヽ(´▽`)/やったー!
でも、
余りのハイカーさんゆえ、展望台での景色を楽しみ、一丁平まで進むことにします

展望台からは、丹沢の山々など素晴らしい眺望が広がっています















 山頂からもみじ台を過ぎると
ハイカーさんも少しは減り、のんびり歩けますが、
こちらも階段のアップダウンがずっと続きます


2ヶ所ほど、富士山が望める場所があり、写真を撮ったけれど
肉眼でよく見える富士山も写真ではわかりずらかったですね・・・( ゚o゚)/(*_*)

右・枝下に富士山















 そろそろお腹が空いたねと言いながら、(H_H)グゥ〜・・・
まだまだ階段続きます



 一丁平からの富士山
真ん中辺りに見えてますが・・・・・

ここのベンチで山昼休憩

下りはこの階段のアップダウンを歩きたくないので、わき道をずっと歩くことにする
薬王院近くなると、下からも観光客がゾロゾロ来るわ来るわで
ごった返しています┐( ̄ヘ ̄)┌ ヤレヤレ・・・















 山門


お茶屋さんのソフトクリームでいっぷく(‐^▽^‐)!!
お団子も美味しそ〜(表紙のお団子)
ここもぐちゃぐちゃに観光客・ハイカーさん入り乱れています











 人に疲れたので早く下山して、お茶しようと言うことになり、リフトで楽ちんすることに

そこも長蛇の列
15分ほど待って、二人づつリフトに乗れましたが、
下まで12分かかるので、結構長く感じますが楽しめます

そう言えば、どこも混んでいて山頂でもみんなの写真を撮らなかったので
最後にあわてて集合写真を、唯一の男性に撮ってもらい、彼とはここで別れる











 その後女性だけで、高尾山口駅のイタリアンへ
熊ちゃんお薦めのピザとお茶でおしゃべり全開(o・∀・o)♪

次は榛名山か赤城山か、またまたスノーシューかと山の話題はつきません
でも、高崎・習志野・武蔵小長井・浜松とバラバラかつ遠いので
1時間ほどお喋りして、京王・JRと各自それぞれ乗って帰路につきました

紅葉は今月末が良さそうです!!

皆さんお疲れ様でした(*人(エ)<)感謝(>(エ)人*)感謝

 


***************************おまけ****************************
親分が11月6日(水)夜叉ヶ池山(福井県・岐阜県)を登っています

赤に黄色と素晴らしい!!
池に写った紅葉もいいね!!

山にどっぷり浸かってしまった親分です





更新:2019/Nov/10 15:06