4月の里山A

 ◎金山 カナヤマ 424m / 雨生山 ウブヤマ 313m
愛知県/静岡県  21/4/15(木)  メンバー ままさん 他1名

 コースタイム
 ====徒歩  約6.8q  約13000歩
 09:52
  I
 14:20
 世界桜の園9:52====東屋10:11~10:28====愛の鐘10:40====金山11:27~11:34====ケルンの広場12:22~12:46
 ====雨生山13:14~13:20====登山口13:55====桜の園14:20

 新城市の世界桜の園〜金山〜雨生山の周回コースを歩いてきました

春の花をさがそう!!
一応
ハルリンドウ&ドウダンツツジが咲いていると聞いていたので、たしかに!!
見頃を堪能してきました(*^^)v(*^^)v

金山/雨生山は宇利峠から歩いているが
立派な名前の世界桜の園″からは初めてです( ´艸`)・・・



 世界の桜の園入口(名前のわりには看板が・・)


いきなりハルリンドウ見っつけた!!
アオダモもたくさん咲いている〜
吉祥山/本宮山方面
















 金山から雨生山への稜線


下左 比丘尼城址 ビクニジョウシ なにもありません
下右 愛の鐘・・・・・鳴らして何の意味があるのか??・・・・・























 最後の桜 
ミツバツツジ・ミヤマツツジも終盤のような気がするけど・・・今年は早いね!!

尾根はずっと、こんな感じで自然林の中を歩きます

山頂にて、初セルフタイマーでしたが、失敗しました( ´艸`)・・・ままさん左に手だけ・・
反射板が建っているので、桜の園からも直ぐに分かりました
三等三角点















 尾根は小さなアップダウンガ続き、突然ケルンのある広場に出たので、山昼タイムにしました

両山の真ん中辺りより、雨生山よりです

ここでのセルフタイマー撮影まあまあ( ´艸`)・・・











 そして、この辺りがハルリンドウの群生地です

よーく見れば、色もちょっとづつ違います
か・わ・い・い・・・・カワ(・∀・)イイ!!

春のハルリンドウ祭り!!



























 ここから始まるドウダンツツジ祭り!!















 どうだい!!
ハルリンドウもドウダンツツジも見事だったわい\(-o-)/\(-o-)/

途中浜名湖も一望!!



















 雨生山にて
セルフタイマー、3回目・・慣れてきたもよう・・( ^ω^)・・・


ここから桜の園に向かって下山

新東名・本宮山方面の展望がいいです!!











 シランでしょうか??

なにしろ、たくさんお花が咲いており、目いっぱい楽しめました

こちらからの登山口に下りたら、あとは車道を歩いて桜の園に戻りました
平日だからなのか?桜が終わったからなのか?静かな山歩きができました

お疲れ様でした ・・・感謝感謝・・・


 


◎びく石 526m
 静岡県藤枝市  21/4/19(月)  メンバー まー坊 他2名

 コースタイム
 ====徒歩  約7.5q  約12500歩
 10:39
  I
 15:00
 ゆるびく村登山口====クマガイソウ群生地11:35~11:45====びく石12:01~12:58====分岐13:30====吊橋14:05
 ====登山口バス停14:10====ゆるびく村15:00

 山友さんが11日にびく石へクマガイソウを見に行ったら満開とのこと!!
まだ間に合うかなと、まー坊が計画をたててくれたので、参加してきました

終盤でしたが、まだまだ咲いていて
こんなに群生しているクマガイソウは初めてですΣ(・□・;)

ゆるびく村からの周回コースを歩いて来たので、竹林では筍も見つけて
お得な一日になりました



 平日なのにたくさん停まっているのは、皆さんクマガイソウを見に来ているようです


竹林が多く暗っぽい道が続きます
沢の音と小鳥の鳴き声が心地よい…















 波切不動明王
 案内板にはご利益は 「功徳 : 除災 開運求福自在 商売繁盛 家運隆盛 治病 
 怨敵 盗難 諸願成就するなり」 とある
合掌して、進みます

竹林を過ぎると、大きな石・岩が目立ってきます

ヤブレガサ  エビネも早い開花ではないかな??























 山頂より少し下がった場所に、いくつかの群生地があります
最盛期にはちょっと遅かったようですが、まだまだ咲いていて、間に合ったぁ〜\(-o-)/


では、クマガイソウ祭り



























































 山頂直下や山頂は、大きな岩がゴロゴロです



下左・中   びく石

あんなに車があったのに、山頂は私たちだけです
みんなみんな、どこへ行ったのかな?
まあ、途中でげざんのハイカーさん大勢とすれ違いましたが・・・
のんびり山昼タイム!!(*^^)v(*^^)v(*^^)v















 高根山方面


びく石は石谷山(いしだにやま)とも呼ばれている?
いえ、こちらが本名で愛称のびく石の方がしられているね・・( ^ω^)・・・


下山は大回りして
びく石バス停経由にしました( ´艸`)















 このコースは林道を30分ほど歩いて山道に入ると殆ど竹林です
ちいちゃな筍見つけたので、いただいちゃいました・・・すみません・・・

けっこう揺れる吊橋を渡るとバス停とうちゃく
車道を戻って終了














 お疲れ様でした  感謝感謝

皆さん
GWはどうするのかな??

更新:2021/Apr/21 13:33